木の家 事例集

建築士事例・実績

有建築設計舎

2011年12月24日
三ツ渕の家

段差の多い母屋の隣に建てた老夫婦の家。 玄関ポーチまでスロープで上がるとそこから先の生活空間の床は完全なバリアフリーで要所には靴履きベンチや手摺を設置。 各空間の広さや高さ、動線計画は将来の車椅子生活でも移動や家事が容易であるように計画。 窓は景色と冬の日射を取り込む南庭側を大きくし、安定した採光目的で北側、風が家の中を抜けるように東西にと計画的に配置。
車椅子と老老介護となられた今、何をするにもとても楽で本当に助かっていますと言って頂いている。
熱損失係数Q値 2.8W/km²(性能表示 省エネルギー等級3)

 
 
 


« 建築士事例一覧へ戻る