木の家 事例集

Pickup 狭小地に建つことを忘れさせる 02 広がりにこだわったスクエアな家

ここがポイント!
わずか20坪という限られたスペースに建つこの事例は、その狭さを感じさせないような“空間の広がり”にこだわりました。まずは、ダイニングに3メートルの大きなテーブルを置くことでリビングの役目を兼ねるなど、部屋数を絞込み、2Fのパティオをガラス張りにして開放感を演出。さらにはスクエアな外観と4メートルの天井高を採用するなど、狭小住宅の問題点を克服して明るく広がりを持たせた家が完成しました。

もっと詳しく知りたい方には、資料を差し上げます
この家を建てた建築士や工務店のご紹介、建築事例と施主様の声、フォレスタイルの仕組みや活用方法などのご紹介資料を差し上げます。
資料請求はこちら