木の家 事例集

Pickup Box-box 08 ふたつのボックスの家

ここがポイント!
若い夫婦と小さなふたりの娘さんの家ができました。シルバーの母屋と焼き杉板に黒のベンガラを塗った離れのツインボックスの家です。
日本古来のベンガラ塗装の風合いがとてもいいです。1階のダイニングキッチンは天井高さを3Mで、南窓の開放感とこの天井の高さがのびのびとした空間を作り出しています。
母屋と離れは相向きあっており、奥様が離れで働きながら母屋やパティオのウッドデッキで遊んでいる子供さんたちを見守れるようになっています。ウッドデッキではお茶を飲んだりお昼の食事をしたりして、家族の絆づくりの場となっています。
《 建物データ 》
□ 平成23年3月竣工、工期5か月(設計期間含まず)
□ 敷地面積39.5坪、床面積59.8坪
□ 外部仕様 屋根/ガルバリウム鋼板、外壁/ガルバリウム鋼板+焼き杉板張り(ベンガラ塗装)

もっと詳しく知りたい方には、資料を差し上げます
この家を建てた建築士や工務店のご紹介、建築事例と施主様の声、フォレスタイルの仕組みや活用方法などのご紹介資料を差し上げます。
資料請求はこちら