建築士紹介 こだわりの設計で理想の家を創る

Liv設計工房川口亜稀子

住むことで自然治癒力が高まるここちよい住まいを考えています。

住むことで自然治癒力が高まるここちよい住まいを考えています。

家づくりコンセプト

仕事風景の写真

― 家づくりで得意としていること
長く愛着のもてる住まいとなるよう、住まい手とのコミュニケーションを大切にしています。住みごこち、使いやすさと耐久性のある住まいを提案させていただいています。
― 木の家の魅力を活かす
木の持つ自然のエネルギーは住む人と共に育ち、年月と共になじんでいくことで、安らぎと心地よい居場所をつくっていくと思っています。自然の恵み、光や風の流れを生かして、住む人にも建物にとっても健康的なつくりを心がけています。
―フォレスタイルだからできる家づくり
東濃ひのきはひのき材の中でも強く美しい材料で、住まいつくりの骨組みとなる構造材としてよく使っています。良い材料を入れることは、職人さんの心構えや実力を引き出し、丁寧につくる気持ちが生まれます。その想いで住まい手へと引き継ぎ大切に住んでいく流れを導いていけると思います。
― 自然のよさを引き出す工夫
木材はじめ、土、紙、竹などの自然素材は姿を住宅の一部に変わったとしても、住まい手と共に生きています。それぞれの良さやクセを知り、素材を生かすバランスを考えて組み込みたいと思っています。
― 家づくりのアドバイス
住まいは長く一緒に生活をするパートナー。住みやすさや使いやすさ、ライフスタイルに応じて可変するつくり、季節の変化を楽しめる感性が引き出せることなどがあって愛着が湧いてくると思います。プランだけでは無い「間」「空間」が大切。じっくり考えて一緒につくっていける建築士と出会うことが大切だと思います。

仕事風景の写真

家づくりをお考えのみなさまへ
毎日居る場所だからこそ、心地よく包みこんでくれる自然素材にこだわり、人間が本来もつ自然治癒力を引き出せる住まいつくりを提案したいと思っています。住まいは買うものではなく家族のストーリーを引き出しつくっていくもの。住まいと共に長くお付き合いができるパートナーとしての存在でありたいと思っています。

会社情報

会社情報

商号 Liv設計工房
代表者 川口亜稀子
所在地 〒461-0025愛知県名古屋市東区徳川1-10-3 名古屋陶磁器会館302
電話 052-939-0537
FAX 052-939-0538
メールアドレス liv.sekkei@nifty.com
URL http://www.liv-sekkei.com
設立 1996年3月1日
資本金 100万円
保有資格者 1級建築士1名

建築士プロフィール

1996年 13年間設計事務所勤務後Liv設計工房設立
1997年 「時のうつろい展」参加
1998年 人にやさしい街づくりアドバイザー登録
1999年 幼児・老人福祉施設の設計に携わる。
2001年 「20世紀の建築文化遺産展」に参加
2002年 大阪事務所開設
2003年 春日井市都市景観賞受賞
2007年 「建築の素展」参加
住宅や店舗、家具も含め心地よい居場所を提案していきたいと思っています。

« 建築士紹介一覧へ戻る