建築士紹介 こだわりの設計で理想の家を創る

株式会社ナック建築計画舟橋朋範

自然に逆らわず、奇をてらわないをモットーに

自然に逆らうことなく、四季折々の自然とかかわりながら、完成してからも少しずつ手を入れていける住まい。そんな家族と共に成長できる“未完の家”を提案いたします。

家づくりコンセプト

仕事風景の写真

― 家づくりで得意としていること
自然のままを活かした“柱の見える木造在来工法”を用いた、環境の中に溶け込むデザイン、そして住むほどに“愛着の持てる家”を得意としています。
― 木の家の魅力を活かす
木が持つ自然のめぐみは、断片的な使用では分かりませんが、木の家ならそれが体感できます。ひとつとして同じ表情のない個性を持った木という素材を、適材適所で使い分けていく面白さこそが魅力です。
―フォレスタイルだからできる家づくり
木の本来のよさを実感していただける、奇をてらわない、ストレートな住まいを提案させていただけることです。
― 自然のよさを引き出す工夫
何でできているか分かり難い家ではなく、例えば“柱の見える家”と題して、呼吸する無垢の柱を見せるなど、素材への配慮を忘れないようにこころ掛けています。
― 家づくりのアドバイス
お客様が住む大切な家なので、専門家に対してわがままをどんどん言ってください。そして、「どんな家か」というよりも「新しい家でどんなことがしたいか」「どんな子どもに育って欲しいか」、そんな想像をめぐらすといいと思います。

仕事風景の写真

家づくりをお考えのみなさまへ
キーワードは“楽しい家づくり”。せっかくつくるわけですから、私たちと一緒に家づくりの工程を楽しんでいきましょう。

会社情報

会社情報

商号 株式会社ナック建築計画
代表者 舟橋朋範
所在地 〒470-2204 知多郡阿久比町宮津森下7-1
電話 0569-48-2084
FAX 0569-48-1075
メールアドレス info@nac-ap.jp
URL http://www.nac-ap.jp/
設立 平成12年12月18日
資本金 1000万円
保有資格者 一級建築士、専攻建築士(設計)、インテリアプランナー、木造住宅耐震診断員、いきいき住宅リフォーム支援機構愛知アドバイザー、愛知県住まい手サポーター、愛知県応急危険度判定士、CASBEE評価員(戸建)、地盤インスペクター(一般社団法人地盤安心住宅整備支援機構)、木のいえ担い手マイスター(職業訓練法人 愛知県建設センター)

建築士プロフィール

舟橋朋範 略歴

  • 1955年(昭和30年)生まれの乙女座
  • 血液型0型
  • 愛知県立半田高校卒
  • 関西大学建築学科卒
  • (株)中建設計、(株)ナックプランニングを経て現在に至る。
  • 中学よりサッカーを始め、県リーグのクラブチームで球を蹴り、現在地域のサッカークラブAFC AGUIの総監督兼低学年の子守り役。最近は孫にサッカーを教えています。

« 建築士紹介一覧へ戻る